2014年01月14日

Volvo V40 昨年買ってしまった。

IMG_6006.JPGブルーバードシルフィーから急にVolvoの車にしてしまった。Volvoの車の知識もないままに購入した。
色は赤に決定
これは娘が免許を取得中であるからだ。

1600cc ターボエンジン ハイオクガソリン
革張りのシートにポジショニングに電動シート
乗り始めて3ヶ月ようやく少しずつわかり初めて来た

内容は黒のため、汚れが目立つ ちょっとした糸くずでも目立つ 失敗だ。

V40 T4SE

ドライブはオートクルーズ付きで運転中、ブレーキもアクセルも半分ほどしか踏まなくなっている。特に高速道路の渋滞いに威力をはっきする。運転の疲れが半分以上減った。

性能についてはカタログを見れば良いだろうから、それ外のインプレッションや機能を続けていこうかなと思っている「

では

乞うご期待


posted by 帰ってきたイカルス at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 実験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月20日

2013年06月05日

新版・図解ヨットレース戦術集

新版・図解ヨットレース戦術集をアマゾンで購入したいと調べてみた。
ところが、15000円の価格がついていて購入をあきらめた。
が、しかし他にもどこかにあるかとググってみた。

大阪のヨット乗りで個人的に貸し出しをしているサイトを見つけ、メールで貸してくれるようお願いしたところ、快諾してくれた。
コピーをしてコーヒーのお礼を加えて返却した。

この本は現役時代に読み、愛読・熟読した。頭の中でシミュレーションを行った。風の音も波のしぶきも他艇のクルーの顔を見えるくらいにふけった。
実にヨットの良著である。
再販してくれないかな?

YachtRaceStratage1.pdf
posted by 帰ってきたイカルス at 13:08| Comment(0) | TrackBack(0) | アウトドア スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月14日

テレビドラマにはまって

一時期 テレビのカリスマ ドッグ トレーナー(Foxチャンネル)にはまって、HDDに録画をし、BDに書き込んでいた。とこrが有料チャンネルになり見られなくなったため、BS放送で番組を探していたら、懐かしい番組をやっていた。

コールドケースやNICS、クリミナル・マインドなどである。Dlifeチャンネルっで放送している。

私の番組の見方はちょっと普通より違っているように思う。
HDDに録画をして、CMなどを跳ばして観るのはみんなとおなじであろうが、一度見た上でもう一度早送りで見ることが良くある。
それは、なぜかというと、ストーリー展開してみてどういう思いつきからこのストーリーを作り上げたかを自分なりに考えてみるのである。
分析をするのである。

それが楽しいのである。

向こうのテレビドラマは本当に面白い。
posted by 帰ってきたイカルス at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月21日

レミゼラブル

今お風呂の読書はレミゼラブルを読んでいる。
2月には一人で映画を見に行ってきた。
映画は物語をごく一部を切り取ってつなぎ合わせ、飽きさせないように出来上がっている。

しかし、読書となると長い。戦争の場面の長いことお湯に入っていると湯でタコが山盛りになってしまう。それでも読書をやめない。

映画はエンターテイメントで娯楽的である。その点読書は忍耐と我慢と湯あたりである。

読書の途中に映画を見たことによって想像するのが容易になった。それは衣装だったり、ヘヤースタイルだったり。

人物がはっきりしたことで、本の描写との違いも判断できる。

しかし 今まだ第3部。いつになったら読み終わるのかな。
電子書籍は風呂には便利だ。

青空文庫さまさまだね
posted by 帰ってきたイカルス at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月04日

CTBー701

GPSが付いていない、Bluetoothも付いていない。
まずは、青空p;;文庫でもいれて読めるようにしようとしたが、Googleplayがないというメッセージが表示されてインストールできない。
こういう場合はグレーゾーンに突入するしかない。
ググってみるとUPGRADEの方法があった。
早速ダウンロードし、導入した。

COBYよりも簡単であった。

青空文庫用のアプリケーションをインストールし、ついでにWiFiのアナライザーと写真のアプリのPFもインストールした。
フォントは気にならなかったが、青空文庫で本を読むと違和感がある。
日本語のフォントもいれなくてはならないようだ 。
もう完全に端末として使うことに楽しみを見出しているのではなく、改造することに楽しみが感じられるようになってしまったようだ。

それでも、1年間は遊びたいものだ。
posted by 帰ってきたイカルス at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | PC TIPS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アンドロイド端末

OS4。0のアンドロイド端末を衝動買いしてしまった。
PCデポで7997円で広告にでていたものを夜7時に店にいったところ、売れずに残っていたものだ。
FLeadTab CTBー701 の7インチ。
GPSはついていないようだ。
中国製のタブレットだ。

軽い。

しかし実際、何に使うのか自分でも不思議である。

全くの衝動買いである。
これでしばらく遊び倒して見る積りである。どのお暗い遊べるか。

写真のキーボードは昔のiPhone用にオークションで100円で落札したBluetoothのものだ。

まずはBluetoothでキーボード接続してみよう。
image-20130303234334.png
posted by 帰ってきたイカルス at 08:17| Comment(0) | TrackBack(0) | PC TIPS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月02日

キーボード

Cobyのアンドロイド端末のバージョンアップの記事を探していたら、ブルートゥースのキーボードの記事があったので早々にアマゾンで調べたた。
中古1900円があった。注文して直ぐにきたのはいいのだけれどDSのソフトソフトしか送られてこなかった。
アマゾンに送り返した。

再度 アマゾンで探すと新品で2280円だ。
金曜日にクリックして土曜日の今日届いた。
嬉しくなって、このブログをiPhoneでそのキーボードを使って書いている。

使えるぜ!!
image-20130302171553.png
posted by 帰ってきたイカルス at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | PC TIPS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月27日

Coby バージョンアップ

COBY 8027のルート化をして日本語のフォントを入れたいと考えていたが、Blue Waterではどうも固まってしまうという報告があるそうな感じなので、ちょいとやめにしている。

ごしごしやってルート化できる様なのであるが、こちとらそんなに暇じゃないし、やってられるかという気持ちになっている。

Cobyはかみさん用にして、新しいアンドロイド端末を買おうかな。

もっと安くて、小さくて軽くて、GPSつきのものがいいな。

じゃiPhoneでいいじゃないかと思うのだが、少しいじれるものがほしいのである。

Blue Waterでルート化できないCoby


1450fe47fc6d3f93ff072c134eaeda35_L.jpg


Blue Waterでルート化できる(らしい)Coby
33z8mkh.jpg
posted by 帰ってきたイカルス at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | PC TIPS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月17日

最悪の週末

土曜日ある申請が必要になり、区役所に行った。雨だった。
千葉の会社から寄り道をしながら横浜の青葉区の区役所に向かった。当然会社には半休を取った。

区役所の地下の身体障害者用の駐車場が2台分ある。両方共埋まっていた。1台には車椅子のマークがガラスにペッタンコではってあった。
どうもこの車も身体障害者が運転するものではないようだ。こんなマークどこでも売っているから。

もう1台は何もない。仕方がないこいつの前に駐車してやろう。申請に必要な書類を確認し、車からでる用意をしていたら、車の持ち主が戻ってきた。60代の夫婦である。身体的な異常は見られない。車に乗って出て行こうにも私の車が邪魔をしている。

手で合図しているが私は知らん顔。車から出てきたので、身体的不自由のため駐車禁止除外証を見せてこれを持っているかと聞いたら、持っていまいが身障者手帳を持っているという。 

違うんだけどな。まあ済まなそうな顔をしているので車を動かしてださしてあげた。

日曜日、家族でたまプラーザの東急に食事に行く。身体障害者用の駐車場は2台分とも普通車で塞がている。
頭にきたので、フロントガラスにつばをかけてきた。


娘に車の免許を取らせて、焼肉の店ででビールも飲むことが夢だ。食事が終わって家の近くの自動車学校に行った。

娘と家内を降ろして身障者用の駐車場を探した。一番道路に面したところにあった。駐車場と思しきところをぐるっと回って他にも真相者用の駐車場がないかと探してみたがない。

見つけた身障者用の駐車場のゼブラゾーン(車椅子を出すためドアを広く開けるためにスペースをとってある)に教習車用の車が止まっている。これでは駐車できない。ご飯を食べたのでトイレに行きたい。

正面玄関のところに車を置いてトイレにはいった。トイレの中で用をたしていると放送があり、車をどかしてほしいという。まあ当たり前だわな。こっちとらも注意しやすいところに車を停車させたのだから。

いかし、身体障害者用の駐車場も使えない状態になったままだ。仕方なく若そうな従業員を呼びつけて、身体障害者用の駐車場を見てもらった。しかし、彼が言うには法定XX用の駐車場だから下の駐車場を使ってくれという。したに身体障害者用の駐車場はあるのかと聞くとないという。

こいつと話してもラチがあかない。もう一度中の事務所に入って年配のおじさんを呼びつけてここの駐車場は使えるのかと聞いたところ、教習用の車をどかしてくれた。

私は身障者用の駐車場に車を止めて、中で椅子を倒して横になった。

すると無性に腹がたってきた。車のマナーや交通道徳を教える自動車学校なのにこんなことで良いのか?

こんな自動車学校に自分の娘をいれてその上、大金を払うなんて、、、

思い切って娘と家内が手続きしているところに行って、こんな自動車学校はやめだ!手続きをやめろ!と

受付の女性はきょとんとした顔で、上であったことを話すと上司を呼んできますと。

そうだそうだ素直な子だ

上司が出てきて、先ほどの話を聞きましたと丁寧に謝ってきたので、このへんでよかろうと許してやった。

川崎北部市場の一番近くの自動車学校である。向ヶ丘自動車学校である

私は決して意味不明のクレイマーではない。正義感でもない。

でも、おかしいものはおかしいのだ。
posted by 帰ってきたイカルス at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | バリアフリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。